狭山市 小谷野市長と面談させていただきました!

こんにちは! 片岡&松崎です。
先日、狭山市の小谷野市長と面談させていただきました。

小谷野市長は大学卒業後、公設秘書を7年間経験した後、狭山市市議を3期12年務め上げ、 2015年7月より狭山市の市長としてご活躍されています。

久しぶりの再会でしたが、市長とお会いした途端、子供の頃に暗くなるまで楕円形のボールを一緒に追いかけたり、タックルしあったりしていた事を急に思い出してなんだか不思議な感覚に陥りました。 (小谷野先輩のタックルが強烈だったので急にシンクロしたようです…。)
そう、小谷野市長は私と松崎の高校時代の1学年上の先輩で一緒に所沢北高ラグビー部で汗を流した尊敬する偉大な大先輩でもあります。
私は市長が当時から将来、政治の仕事に就かれるのではないかと思っていましたので、違和感を感じませんでしたが、私がA社(大手外資系金融サービス業)の部長を辞めてaloha(障がい福祉サービス業)を開設した事については業種も違うこともあって大変びっくりされていました。(^_^)

久々の再会ではありましたが、昔の話も少し、またこれからの狭山市のお話も少しさせていただきました。
この地域でこのような仕事をさせていただいている事に感謝しながら、大変恐縮ではありますが、小谷野市長とも今後いろいろな形で繋がっていければと考えております。

小谷野市長、お忙しい中ご挨拶させていただき、大変ありがとうございました!

Line@

友だち追加