防災訓練🚒(aloha入間センター vol.102)

みなさん、こんにちは😊

暑さ寒さも彼岸までと申しますが、

まだ寒い日が続いております。

風邪などお召しになって

おられませんでしょうか。

エッ⁉️(o゚Д゚ノ)ノ 我が事業所に

なぜ🚒消防車🚒が? o(T△T=T△T)o

それはね…⬇️

3/20(水)に入間消防署の職員様たちに

ご協力いただき

防災訓練をおこなったからですヽ(^○^)ノ

❤️美男美女❤️揃いで

みなさん大喜びでした(特に施設長が…)(笑)

お忙しい中、本当に感謝です(人´∀`*)

さて本題へ…

今回は火災が起きた設定で

⬆️通報しています☎️

私たちは…というと⬇️

避難しています🚶‍♀️🚶

本当なら近くの学校まで避難するのですが

今日は事業所の外まで。

⬆️点呼中

せっかく外に出たので

そのまま消火活動の訓練へ…

消火器🧯の使い方を教えていただきました!

みなさん

真剣に取り組んでいらっしゃいます。

その後室内に戻り

更に🧯消火器🧯の説明を

していただきました🗣️

消火器の種類やどんな火災で使うのかなど。

ちなみに入間センターの消火器は

粉末消火器で”普通・油・電気”火災に

使用できるものでした✍️

続いては避難する際に

身体が不自由な方や意識がない方を

避難させる方法を学びました📝👓️

椅子ってこんなに役立つんですね💡✨

2人での担ぎ方や力の弱い方でも

4人集まれば運べる方法など。

⬆️こちらは毛布を使用した運び方です。

これならこのように”頭側”の端っこを持てば

1人でも運べます!

⬆️更に毛布と2本の棒を使用して

簡易”担架”を作成する方法を

教えていただきました。

続いては、人命救助です!

安全を確認する 誰かが突然倒れるところを目撃したり、倒れている人を発見した場合は、まず周囲の状況が安全かどうかを確かめます。

⚠️重要⚠️周囲の方々に助けを求めます!1人だけでおこなわないこと!


反応を確認する

119番通報をして、AEDを手配する
普段どおりの呼吸があるか確認する
胸骨圧迫を行う

💡ここで質問!🗣️

「すごい力でやっていらっしゃるので骨が折れるのでは?」

🔷回答🔷

折れます!骨折より

“命”が大事です!

一同納得‼️(゜-゜)(。_。)(゜-゜)(。_。)ウンウン


人工呼吸を行う

心肺蘇生を続ける

⬆️ここでAEDの登場!

AEDとは

「Automated External Defibrillator」の略で、日本語では「自動体外式除細動器」と言います。 簡単に言うと「電気ショックができる器械」です。  心臓の状態を自動で判断できる機能が備わっています。

使用方法も教えていただきました。

“人命救助”では

命の大切さを

しみじみ感じさせられました。

この後『質問コーナー』をもうけ

利用者様や職員からの疑問に

答えていただきました。

実際に現場にたってらっしゃる方に

話を聴ける機会はそうそうないので

とても学びの多い訓練となりました。

入間消防署の方々

本当にありがとうございました!