Art🎨(aloha入間センター vol.104)

みなさん、こんにちは😊

風も軽やかに

花の香たちこめる好季節となりましたが

ご機嫌いかがでしょうか。

4/5(金)にSST(ソーシャルスキルトレーニング)を

おこないました🎨

今回はグループ・個人と2パターンを

用意しました💡

まずは、グループで🖊️

〖タイトル〗こんな絵、描けちゃった

〖ねらい〗同じ指示を受けても書き手により、ずいぶんと表現方法が変わることを体験してください)。 それぞれのイメージの膨らませ方は “十人十色” です。そのどれもが正しいのです。でき上った絵を上下逆さまにするなどさまざまな角度から見ると、色々なイメージが膨らみ ます。そして、 グループ、メンバーでどのような題名にしようかと相談するとき、思わぬ題名が 提案されたりして楽しいものです。そこのところが共同作業となり、メンバーの一体感が生まれます。その過程で 同じ絵に対してもさまざまな見方や理由づけすることに気づいていき、他者理解、他者受容、他尊感情となります。

〖やり方〗下記画像を参照ください⬇️

そして完成した絵がコチラ⬇️

✳1枚写真を撮り忘れてしまいました…💦

これらの絵画にタイトルを

グループ全員で話し合いつけました。

  • 色んな数学の世界
  • 恋する太陽
  • おでん
  • デジタル
  • 心

なんてステキなタイトルを

つけるのでしょう(*’ω’ノノ゙☆パチパチ

どの絵がどのタイトルか

考えてみてください。

✳答えは忘れました💦

ご想像にお任せします(笑)

つづいて、個人で🖊️

〖タイトル〗花火🎆

〖ねらい〗ー方向の情報伝達は受け手によりばらつきが出ることを理解するワークです。描かれた絵を相互に見比べると、「こんなにも絵が違うの」と興味深いものです。 聞いた言葉 は同じでもイメージの膨らませ方は”十人十色”です。つまり、 同じ情報を受け取っても人それぞれイメージすることが異なります。そのことをとおして、自己概念の違いが確認できます。一方向のコミュニケーションは、 伝える側と受ける側とにずいぶんギャップが生じることが理解できればワークのねらいを達成したといえます。 さらには、一方向のコミュニケーションですので確認のために聞き返すことのできないもどかしさにも気づきます。この学びにより、コミュニケーションにおいて、相互に確認し合うことの大切さにつなげていくことができます。

〖やり方〗下記画像を参照ください⬇️

利用者様たち

真剣に取り組んでいらっしゃいますφ(・ω・ )

そして完成した絵はコチラ⬇️

同じお題でも

『こんなにも違うのかぁー!』と

みなさんビックリされていました(*゜Q゜*)

「どんな絵になった?」

「こんな感じ!」とお互いに

絵をみせてお話し中🗣️

楽しんだあとは恒例の…

おやつTime☕

とってもいい笑顔がいっぱいでした(ノ^∇^)ノ